2009年06月07日

大混雜の高尾山に登る

クルマの點檢は純正ディーラーさんである。いつも良くしてもらつてゐるし、無理も聞いてくれる。そもそもお店が驛前にあることから、駐車場代はりにしてお出かけといふのを昔からよくやつてゐた。まさにパークアンドライドといふわけだ。當該驛が京王線なので、行き先は多摩動物公園か高尾山が多い。久しぶりにといふことで、今囘は高尾山。メガネを小破してしまつたので、直してから出發である(笑)。

20090607144707.jpg 20090607143651.jpg
(ケーブルカーがリニューアル)

想像以上の大混雜。ちよつと尋常ではない。
大見晴臺は晝食をいただく面積を確保するのも一苦勞であつた。

20090607141031.jpg 20090607125811.jpg
(歸りは澁滯の琵琶瀧コースで)

ソフトクリーム目當ての子供たちは、すばらしいスピードで登る(笑)。こちらもビール目指して登る(爆)。
おかげで下りのはうが元氣なし。クルマの點檢終了に合はせて歸る。途中で、セッコク蘭にお目にかかつた。

20090607142534.jpg
(おつかれさまでした)

そのあと、牀屋さんまで行つてしまふのだから盛りだくさん。
高校の同級生がこちらの出身で、その昔は同じ牀屋さんに來てゐたことが判明する。異なものだ。
あとからネットで檢索しておく。多くの友人が、檢索すると出てくる時代になつた。
世界中でご活躍の人材が多いといふことだらう。まつたくもつてすばらしい。

大河ドラマ、今年は面白くない。
だいたい、最近は地域振興に走りすぎ。民放竝みのウソばつかしで期待はづれもいいところである。
第2話で視聽は打ち止めである。代はりに土曜日の録畫番組を見ることにしてゐる。

麻生總理大臣が八王子に來てゐたさうな。
そりや知らなかつた。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック