2010年03月31日

年度替はりに電氣自動車を考へる

まだ實物を見たことがない日産の電氣自動車、ミーブの價格が發表された。
實質299萬圓といふが、ランニングコストを考へても高いのでは。
また、氣がついたのだがマンションの人は電氣自動車が買へないのではないか。充電するのに、コンセント工事が必要だ。電氣自轉車のときはバッテリーを外して家の中で充電したが、さういふ手段があるのだらうか。
それから、ガソリンはスタンドでリッター單位で販賣價格が表示されてゐるが、電氣はどうなるのか。
だいたい、滿タン以外に充電方法がないはずであり、「2000圓分充電」とかはできないと思ふ。滿タンにするためにはかなりの時間がかかるので、やはりスタンドといふ業態は變はるのだらう。滿タン充電濟みバッテリーと交換するといふ説もあるが、實現性は低い。

夜は役に立つきかんしやになつて、ゆつくりする。
無事に新年度を迎へられさうだ。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2010年03月29日

伊豆へ行つて雪にまみれる

例年のごとく、壓倒的な成績の通知表。仕事であやかりたいものだ。
マイペースなのは良いが、小學校の中學年で燃えつき果てないやうに。

ご襃美と卒業記念で伊豆へ。
温泉としひたけとイチゴとわさびであつた(笑)。
このメンバーだと天氣はよくない(爆)。

20100328150037.jpg
(大室山、激寒)

20100329103927.jpg
(シヒタケ、大漁)

20100329132804.jpg
(イチゴ、食べ過ぎ)

歸りは沼津から、と思つたら大雪で閉鎖。
滿開の櫻の上に雪が積もるのは、初めて見た。

20100329180814.jpg
(積雪18センチ)

とにかく、樂しんでいただけたやうでなによりだ。
新學年もがんばれ。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ

2010年03月24日

サクラ咲いて、雨の卒業式

3連休は風邪を引いてしまふ。毎年、この季節には弱い。

20100320141959.jpg
(アヂ釣り)

20100320200920.jpg
(いただきモノ)

靖國神社のソメイヨシノが開花したさうな。
どういふわけで、ここが東京で櫻開花の基準になつたのだらうか。

20100323120825.jpg
(ちらほらと)

20100323210512.jpg
(美味なり)

休みを取つて、長男の小學校へ卒業式。
殘念ながら雨だつたため、外での撮影はできず。まあ、それも思ひ出だ。
夕方にはみぞれ。まつたくもつて體調が維持できない。

20100324092029.jpg
(かはいさうに)

20100324152645.jpg
(お迎へ)

率直に言つて、大きくなつたものだと思ふ。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月19日

名古屋でも多忙

期末につき、たいへんに忙しい。
あんまり數字が良すぎても困る。
うれしい悲鳴の毎日。

しかしながら、繋がつてゐると安心である。

20100313165801.jpg
(趣味の園藝)

20100314132447.jpg
(ちよつと奮發してシズラーさん)

仕事以外も盛りだくさん。3月いつぱいで定年退職の元上司、變はつたメンバーで送別會。
かと思へば名古屋。こちらでは、花粉症に對する認識度が低い。窓を開け放つてゐたりして困る。

20100318115647.jpg
(名古屋なのにガストさん)

20100318171024.jpg
(お約束のびつくり味噌カツ)

自分はストライクゾーンが廣いのではなく、ボール玉でも打てるだけといふことが判明(笑)
モノは言ひやうである。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出張

2010年03月09日

インビクタス

ちよつと時間があり、映畫を觀ることになつて「インビクタス」へ。ネット豫約は便利である。正直言つて、選擇肢として正しいかどうか不安だつたが、結果オーライでよかつた。さすがはイーストウッド監督、どうにもかうにも無難であつたので、感想の代はりに劇中で紹介されなかつた詩でも載せておく。

Invictus (William Ernest Henley)

Out of the night that covers me,
Black as the Pit from pole to pole,
I thank whatever gods may be
For my unconquerable soul.

In the fell clutch of circumstance
I have not winced nor cried aloud.
Under the bludgeonings of chance
My head is bloody, but unbowed.

Beyond this place of wrath and tears
Looms but the Horror of the shade,
And yet the menace of the years
Finds, and shall find, me unafraid.

It matters not how strait the gate,
How charged with punishments the scroll.
I am the master of my fate:
I am the captain of my soul.

20100308120608.jpg
(食べ放題には要注意)

東京驛チカでお買ひ物。なかなか便利である。
會社近くにも春が來てゐる。

20100311085147.jpg
(すがすがしい)

と、思へば八王子は雪ださうで。
難しい季節である。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月07日

クラブとフグと研修

木曜日はちよつと勢ひがありすぎ、クラブ活動で失敗。いつぺんに醉ひが醒めるは落ち込むは。
しかし、なんとかなりさうでよかつた。もう行かない(笑)。

20100304184255.jpg
(久しぶりだつたもので)

金曜日はなんとフグ。まつたくもつてすばらしい。檢討の結果なのであるが、オリンピックで自社のスケート選手が活躍したさうで、フグ刺しが5圓といふ特別セール。これは參つた。日本電産よりよつぽどすばらしい。すつかり堪能させていただいた。

20100305181806.jpg
(それは反則でせう)

週末は研修。桃がきれいだつたし、温泉もよかつた。本來の目的はさておくことにする。

20100306122208.jpg
(桃)

雨だつたので早々に解散。ゆつくり靜養である。



posted by rikuo at 23:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2010年03月03日

名古屋でスガキヤ、東京で坂内

東野圭吾さんの「使命と魂のリミット」が文庫になつてゐたので出張の供に、讀んだ。
本論とは直接關係ないが、「將來の電氣自動車はラジコンに近くなる」といふ自らの豫言に確信を得た。
今囘のトヨタ問題の根つこには、コンピュータ技術の發達によつて自動車などにおけるメカの部分が、どんどん電子制御になつてゐるといふ事實がある。つまり、アクセルやブレーキを踏むことによる效果は、昔でいへばそのまま機械的に傳達されてゐたものが、今や全て電氣信號に置き換へられて、コンピュータによる制御を經た上でメカに傳はつてゐるといふことである。まだエンジンがガソリン驅動のうちは、最終的な動作にメカトロニクスな部分が殘つてゐるが、電氣自動車になれば關係ない。さらに、ハンドルはゲームにおけるコントローラになる可能性が大きい。アクセルはAボタンに、ブレーキはBボタンになつてしまふのだらう。その際、クラッシックコントローラがいいか、Wiiハンドルがいいかを選擇するオプションがつくはずだ(笑)。
しかし、今囘のリコール對象車種は、電子制御が效かないときのバックアップ機構を持つてゐたはずであり、電子制御機能のソフト不調によつて直接安全に影響があつたのかどうかは定かでない。

名古屋では壽がきやさん、東京では坂内さんに參戰。どちらもチェーンであるが、初めての店に入つた。それぞれ、安心するものあり。また、メニューは店によって若干違ふ。

20100302122123.jpg
(スガキヤ)

20100303124212.jpg
(坂内)


JR東日本では、東北新幹線の八戸〜新青森間開業後にデビューする「E5系」の列車名公募を始めた。そんなヒマはないのだが、應募してみることに。
「みちのく」では昔の特急名だし、「奧羽」では言ひづらい。「とふほく」ではベタだし、「むつ」つてのもリンゴのイメージ先行だ。「おふしう」つてのもいいかと思ふけど、ひねりがないし「分かりやすさと同時に速さと快適性をイメージした愛稱を」といふ條件が嚴しい。
ここは、新幹線ではあまり使はれない有名人コースではいかがか。
「芭蕉」つてのは遲さうだし(笑)、「八幡太郎」では長い。やはり「あてるゐ」しかないだらう。現在、快速で使はれてゐるが、問題ないと思ふ。
かういふときに自分のセンスのなさを思ひ知るのだが、とにかく外國語はよくない。クルマみたいになつちやふ。

バンクーバー五輪のスピードスケート男子500メートルで銀メダルを獲得した長島圭一郎選手と銅メダルの加藤條治選手(ともに日本電産サンキョー)が、メダル獲得によりそれぞれ1000萬圓と600萬圓の報奬金を贈られ、係長と主任に昇進。これはすばらしい。永守社長はかなり變はつた經營者と言はれるが、かういふことは評價できる。ただし、昇給と昇進は別だと思ふ。報奬金や昇給はいいのだが、スケート滑れるからつて係長になつてたんぢや、部下がかはいさうだ。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2010年03月01日

1の市とHEY!HEY!HEY!

理由があつてダイエーさんへ。木曜の市に參戰することが多いのだけど、今日は1の市といふことで。
24時間營業だし安いから行くのだけど、今日ばかりはタイミングが合はず。早すぎて、遲すぎたやうだ。この邊の勘どころは、やはり主婦の方々にかなはないと思ふ。しかしながら、今日は理由があつてHEY!HEY!HEY!を見る。やはりそんな程度のものだつたが、いちわう將來の參考映像として(笑)。
とにかく、今日は温かいからと天氣豫報を信じた自分が惡い。寒かつた。しかし花粉はよく飛んだ。

個人的に笑へる本日の時事ネタあり。
・阪神甲子園球場の銀傘(ぎんさん)に太陽光發電。なんと、よりによつてホンダソルティック製だ。バックスクリーンの三菱電機はなにをやつてゐたのか。曲がる太陽電池が得意の會社はどうだ(笑)。
・ラグビーの日本代表スコッドが發表。62人。なかでもWTBは10人。他のポジションと比べて多すぎる(笑)。
・今日から「段階的に」Googleさんにサポートしてゐただけないことになつた。このブラウザ、IE6だから(爆)。
・大丸松坂屋百貨店さんが發足。大鹽平八郎の亂の「義商」と清洲以來の名古屋の雄の合併は贊成だしうまく行つてほしいが、榮にも心齋橋にも行く用事はない。もちろん上野や銀座や八重洲にも。いや、デパートに行く用事がないのか。これでも就職活動は百貨店さんメインだつた(笑)。

みなさん早々に沈沒。
今週は酒が足りなささうだ。

posted by rikuo at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事