2010年02月28日

津波で、しかたなく

朝から地上波は、チリでの地震による津波豫報一色。バンクーバーオリンピックのフィギュアスケートエキシビジョンも、ラグビーの日本選手權決勝も、アタック25も(笑)、録畫豫約してあつたのに見られず。しかたなくお勉強する。
夜もしかたないのでDVDに燒いといたクライマーズ・ハイ。原作とは違ふ部分もあり、樂しめた。しかしながら、セリフが早すぎて聞き取りづらいところも。字幕が必要だ(笑)。内容についての解説はお任せあれ(爆)。

「崖の上で鳥がいつぱい飛んでる氣分」とのこと。武器要らずである。すばらしい。
そのあとのイカスミ事件は、本當にびつくりした。

「行つてら」は平成ことば、ださうで。「行つてき」に對應するさうだ。

posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月27日

早めに支度して、出不精

血壓が低いせゐか、朝の支度はたいへん遲い。特に休みの日は要注意。氣がつくと簡單に午前中が終はつてしまふ。平日でも、出かけるまでに1時間以上かかる。そのうち、20分がシャワー兼ヒゲ剃り、20分が支度であるのだから、あと30分程度なにをやつてゐるのかといふことになるのだけれど、大半がトイレ(笑)。まあ、やることも多いのである。したがつて、緊急事態に備へる場合には早めに支度をして、待機する必要がある。
と、實はここまで、そんなことが起きるとも思はず書いた文章。實に緊急事態が發生する。
このためいよいよ不足してしまつたが、臨機應變に對應。めつたにないことだが自ら豫定を變更する。これが功を奏した。久しぶりに久しぶりの時間もあり、ゆつくりすることもできた。「ぼちぼちでんがな」はあまり違ひがわかつてゐただけなかつたやうだが、どうなのか(笑)。
緊急事態のはうは、よくあるパターンになつたやうで小康状態。まあ、待機してよかつた。結局、一歩も外には出ず。

出前系のサイトが流行つてるさうな。T-POINTが貯まるといふことでちよつとのぞいてみる。すると近所でも有名な手打ち蕎麥屋さんや、普段よく行つてる酒屋さんなども出てくる。驚いた。これぢやますます出不精になつてしまふ。


posted by rikuo at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月26日

春霞と豫定の變更

木曜日の朝は春霞。羽田空港で缺航が相次いださうだ。144便とはすごい。船舶事故もあつたさうで。ところで、報道では「濃霧のため」といつてゐたので調べたら、「霞」といふ言葉は氣象用語ではないさうだ。お天氣の世界では、あくまで「霧」。霧といへば秋の季語だが、春でも使ふらしい。各地で2月の最高氣温を更新。午後は東京でも春一番。かうなつてくると、家に花粉を持ち込まない對策が重要である。花粉からか精神的にか、胃も調子よくない。胃の中に霞があるやうな。

と、思ひきやいきなりの燒肉パーティあり。外國へ旅立つ若者(?)の壯行會なのである。遲れないやうに急いで途中參加してみれば、みなさん寢てしまふ(笑)。まあ、「バラ肉はバラバラになる問題」ぐらゐの會話は少しできたか。いづれにしても夢があるのはいいことだ。自分も向上心を持つきつかけにはなる。しかし、給料日といふことで、お祝ひかつを誘ひがあつたのだが、まだまだ先延ばしのやうだ。

金曜日にリベンジを期待したところもあつたが、結局豫定變更のため、またしてもパーティー。今週はまつたく機會なし。まさに不足といふことになりさうだ。枝垂れ梅を見て、春の切なさを感じるところである(笑)。

20100226115906.jpg
(なかなかきれいだけど、物悲しい)

淺田眞央孃、フリーでは2囘も3囘轉半を囘つて、今季自己最高點も銀メダル。かかとの刄も氷に引つかかる不運。4年前なら金メダルだつたのに。今囘は相手と採點システムが惡すぎた。そんな星囘りもあるものだ。努力して、成果を出したのだからしやうがない。

今年はラグビーの全早慶明戰があるらしい。日程が發表になつてゐたのでチェックする。
前座の高校戰のはうもおもしろさうだ。
posted by rikuo at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2010年02月24日

つむじとお留守番

實はつむじが2つある。2つ以上つむじがある人にもいろんなタイプがあるが、自分は頭頂に2つ。ゆゑにあまり見たことはない。しかし、小學生時代の短髮だと互ひに喧嘩してゐるのがよくわかる。今日は電車で爆睡してしまひ、寢ぐせで久しぶりに再認識した(笑)。
寢ても寢ても眠い季節になつてきたので、ますます寢過ごしに注意である。

レコード會社の近所を歩いてゐたら、とある歌手(男性)を發見。手を振つたら應へてくれたのでうれしくなる。
しかしこの歌手の追つかけは、いはゆる高年層の女性ばかり。囘りを圍まれて少し恥づかしい(笑)。

夜は、飮み。いつもの店でお懷かしいお偉いさんに遭遇。遲くなつてしまふ。
事件以來、忘れ物には氣をつけてゐる。

20100223181937.jpg
(お刺身よし)

次の日はお留守番。豫定變更でお迎へもまたよし。いろいろ段取りして、張り切つてしまふ。しかしながら昔のやうにムキになつてはいけない(笑)。お手本の方から、自然體を學ばなくてはならない。ただし、ちよつとモヤモヤすることもあり。ちよつと不足氣味。

オリンピックはいよいよ終盤。女子フィギュアSPは3囘轉半を決めた淺田眞央孃が2位。採點にまつたくもつて納得いかないが、戰略の問題なのだらう。前囘の無念を晴らすべく、がんばつていただきたい。なほ、當然ながらグルジア代表のエレーネ・ゲデバニシビリ選手にも注目してゐる。


posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月22日

22222で百人一首

「もうすぐ春ですねぇ」といふ陽氣。花粉の飛散がたいへんに氣になるところだ。
平成22年2月22日といふことで、22時22分22秒を激寫。傍から見たらおかしな光景だ。

20100222222220.jpg
(まつたくもつて特別)

カヂキのアクアパッツァもよかつた。
普段は、熱のとほつたカツヲマグロ系がパサパサゆゑに苦手としてゐたのだが、かういふのならイケる。

20100222201424.jpg
(パンもよし)

百人一首も、あり。覺えるのはなかなかたいへんなものだ。
おかげで策略も不發(笑)。眠くなつてしまふ。

posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月21日

バタンキューより、コトンキュー

新アイテムは大活躍。まさに怪我の功名である。特性も判り、ますますすばらしい。
そしてやはり、お誘ひいただくのはたいへんにうれしい。
ところが、金曜日は、早く歸つてみりや大宴會。なにしろパワフルである(笑)。すつかり壓倒される。

土曜日は、お勉強。用途に應じていろんなノートを購入する。いや實に疲れた。でも、中學校1年の英語で塾に行く必要はないと思ふ。自分も昔、バブル時代に高給取りの家庭教師をやつてゐたので、慣れたものだ。
カーリングは「氷上のチェス」と言はれるが、「氷上のビリヤード」に近いのでは? と思ひながら、オリンピックを少し見る。
お勉強もしないで寢てばかりのやつもゐるが。

20100220205655.jpg 20100220210204.jpg
(今日はいい子)

日曜日は500圓の掘り出し物あり。なかなかすばらしい。撮影しなくては。
そして、懸案になつてたとは知らなかつたスリッパを發見。しばらくは喰ひ付いていただけるだらう。

かはいい言葉を聞いた。「バタンキューよりコトンキュー」。名言である。
「ハムスターとモルモットが合はさつてモンスター」つてのもおもしろかつた(笑)。
630圓のカレーパーティーもまた樂し。「策略」あるいは「テクニック」も炸裂するのである(爆)。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月18日

またしても飮み週間で、事件

火曜日は一日中會議あり。地方から召集して行ふ會議は、日程が集中しがちだ。
會議室を分割したりプロジェクターやパソコンを設定したりするので、午前と午後で違ふ會議でしかも主催側だつたりすると、準備と後片付けに時間がかかつてしまふ。しかも、終はつたあとは打ち上げ。そんなときにも、めんどくさい電話あり。まつたく落ち著く時間もない。

といふときに、お誘ひがあるとたいへんにうれしい。しかも噴水だつたりして。
ブランクを感じさせず、しつかり復活してゐるやうでなによりである。

水曜日はご接待を受ける。ありがたいことだし、そんな席でしか得られない情報や繋がりもある。
そんなことは百も承知なのだが、自分ももう若くはない(笑)。よく「お酒が強い」と言われるけど、醉ひが囘るのが異常に遲いだけ。飮み始めて5〜6時間後に醉つ拂ふことが多い。早く切り上げるやうにしたいものだ。

なんと、携帶を忘れてくる事件が發生。
女神のおかげでなんとか事なきを得たが、本當に氣をつけなければならない。反省する。
ただし、轉んでもタダでは起きない(笑)。新しいアイテムを入手。さつそく試してみたい。
posted by rikuo at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月15日

バレンタインデーにラーメン

バンクーバーオリンピックが開幕。前囘、トリノのときにこのブログを書き始めたので感慨深い。

雨雪が多く、花粉の飛散は少ない。しかしクスリを飮むのを忘れないやうに。
バスで移動するのはラクだが、やや時間がかかる。と思ひきや、急いで歸つても客人があつたり(笑)。

晝はラーメン。ここは本當に美味しいのだ。
意外なメンバーで參戰することに。タイミングよく寢ててくれた。

20100214133804.jpg
(濃厚豚骨かつをだし+トロチャーシュー)

バレンタインデーといふことで、夜はなんと、チョコビールを飮む。
さらには、とつておきのレミー・マルタンさま(笑)。

20100214172839.jpg
(決してガブ飮みしてはいけません)

そして、フォンデュ。
なかなか樂しいパーティーなのだつた。

20100214201922.jpg
(ホワイトチョコはイチゴで)

本題は月曜日。ちやんとお參りしてから。
久しぶりで久しぶりなので、久しぶりだつた。

20100215114421.jpg
(OGのお店で)

「メダルをいつぱい取つてる氣分」とか「青いイルミネーションがいつぱい」發言もあり、たいへんよろしい。
おのづから體調もよくなるといふものだ。やはり效能は明らか。撮影の成果も、コレクションできた。手帳にもマル。



posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月13日

禍福は糾へる繩のごとし

新型プリウスのリコール問題が大騷ぎだが、中國ギョーザの問題が米國で起きたらどうなつてゐたのだらうか。ちよつと對應の仕方が違ふと思ふ。また、自國内の工場雇用に影響が出ることは考へてゐないのだらうか。外交問題といふか經濟戰爭について、いろいろ考へさせられる。

ニューワイシャツは評價高く、よし。調子に乘つて、ローストビーフをいただく。
まつたくもつて、ありがたいことの連續だ。

20100212200954.jpg
(毎囘、樂しめるお味)

思ひ出し咲きはならず。狹き門であつた。
しかし禍福は糾へる繩のごとし。積極的な目標でもなかつたし、これがよい結果につながることもある。
いままではがんばらなくてよかつたが、これからはがんばるべし。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月11日

最後の學校公開とインフルエンザ

たまたま仕事で區切りができたのと、その他の用事を兼ねてお休み。長男の最後の學校公開に行く。
學校公開といつてもいはゆる授業參觀ではなく、「お祭り」の見學。毎年行はれてゐるのだが、行つたことがなくて參戰してみた。縁日だのゲームだの、各クラスの出しものあり。そんななかで活躍する息子たちを見るのは樂しい。遠くから、氣づかれないやうに。いろいろ難しい年ごろだ(笑)。

新聞折込公告の割引劵をいただいたので吉野家さんに參戰。前囘80圓引きを使つたので、今囘は50圓引き。といつても、松屋さんは味噌汁が無料だから、やはり高い。唯一、七味は吉野家さんのはうがうまいと思つてゐたが、今日はさう思はなかつた。今後も特殊な事情のある場合を除き、なかなか行くことはないだらう。

20100210121401.jpg
(なかなか嚴しい)

次男が今ごろ新型インフルエンザ。流行遲れにもほどがある。まあ、2週間早かつたら大騷ぎになつてたところなので、襃めるべきところか(笑)。をりしも、世界保健機關が2月下旬にピークアウト宣言する見通しとのこと。リレンザで早くと治るといいが。

またまたカニパーティ(笑)。
さみしがり屋さんになつてしまふのだが、和解もできたやうでなによりだ。



posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月09日

統合決裂と野見宿禰

キリンとサントリーの統合が決裂。自分も經驗があるが(あくまでも仕事で)、後處理もたいへんなことだらう。
今囘は創業者一族による企業支配の是非が論點となつたやうだが、非上場の同族會社にもすばらしい企業はたくさんある。有名なところでは竹中工務店や森ビルだが、特に朝日や讀賣といつた新聞社や、小學館、講談社、新潮社といつた出版社は非上場の同族會社だ。ちなみに今囘の一件で、非上場同族企業の是非をあはせて記事にしてゐる新聞はない。個人的には、經營を考へない大衆的な投資家の意見に左右されて短期的な利益を要求される株式公開よりは、長期的な視野で戰略を立てることができる非上場會社のはうが好ましいと思ふ。

引き續き、日本書紀についての本を讀んでゐる。垂仁紀で、野見宿禰が陵墓へ殉死者を埋める代はりに土で作つた人馬を立てることを提案して埴輪の起源となつたことが出てくるが、この野見宿禰はもともと出雲から相撲をしにきたとある。解説モノでは出雲と大和の勢力爭ひがあつたといふことになるのだが、個人的には埴輪と相撲が結びつくのがおもしろい。ちなみに土偶と埴輪が全く違ふものといふことは、忘れられがちだ。

ユーリヤ・ティモシェンコさんがウクライナ(ユクライナ?)大統領選擧で敗退。
是非はともかく、美女大統領が實現しなかつたのは殘念である。

先日のパーティにおけるカキ。九州直送ですばらしい。

20100206184754.jpg
(コクがある)

また、意外と安いお肉も、うまくなるものだ。

20100208202537.jpg
(これはお買ひ得)

一瞬のスキに寢られる問題あり。
サクラも咲かず。思ひ出し咲きに期待する。


posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2010年02月07日

思ひ出し話および雜感など

土曜日は飮みすぎ。何しろパーティーなのであつた。若い人は夢を語るべし。すばらしい。そんなときもあつたな。ただ、最近のコの年齡は見た目ぢやよくわかんないから、干支で言つていただきたいものだ。といふと、スーパー年寄りのセリフになる(笑)。
日曜日は意外とまつたりできた。

今ごろ1月の話。ネタ帳に書かうと思つて忘れてた。
なにしろ中央線豐田驛の發車メロディが1月23日から、童謠「たきび」に變はつた。
JR東日本八王子支社管轄内の中央線の驛の中では、發車メロディーをオリジナルのものにしてゐるのは武藏小金井驛の「さくらさくら」(2006年4月1日〜)と八王子驛の「夕やけ小やけ」(2005年12月25日〜)に續いて3驛目である。「たきび」と「夕やけ小やけ」が連莊で聞こえるやうになつて違和感はある。

八王子市の黒須市長は、2010年度豫算案に3月廢止の都立八王子小兒病院蹟地に小兒向け醫療施設を作る計畫を盛り込むと發表した。「八王子市小兒・障害メディカルセンター(假稱)」を2011年4月にもオープンとのこと。まつたくもつて、すばらしい。息子たちが小さい頃、どれだけありがたく思つたことか。東京都は石原都知事へ大反對運動もあつたのに地元の聲を無視して小兒病院の統合を推し進めたが、黒須市長がこれをすくつてくれた。いろいろ批判も多い市長だが、評價せざるを得ない。このほか、目下戸吹清掃工場蹟地に建設中の「プラスチック資源センター」の整備も、環境分野への新たな取り組みとしてだけでなく、ありがたいことだ(爆)。市内の道路や公園の整備、鐵道との立體交差やひよどり山トンネルの無料化、市民會館の建て替へと八王子驛南口再開發など、出身母體の關係もあるだらうが、この市長になつてから市内インフラの整備だけは大幅に進んだ。のみならず、財政面も改善してゐるところがよろしい。市役所の皆さま方にも、お世話になつてゐる(笑)。

算數のセンスでは、次男に敗れる。トンチでも負ける。先日は某塾の無料テスト(笑)を受けて、算數で一番を取つたらしい。なかなかやるな。ただ、笑ひのセンスはイマイチだぞ。それから、漢字もちやんとやるやうに。
posted by rikuo at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子

2010年02月05日

騙されやすい人と新規開拓

自分が騙されやすいと思つてる人は、騙されてゐることに氣がついてるだけ、まだましである。
問題なのは自分が騙されてることにすら氣がついてゐない人。實例もよく知つてゐるが(笑)、かういふ人は最強である。實に幸せだと思ふし、うらやましくもなる。さういふ、性格のいい人と付き合つてると、こちらも幸せになる。

そんなこんなで、新規開拓のお店に參戰。とても偶然な出來事といふか、魔術のやうな見つけ方をするからおそろしい。結果的には大當たり、かつ大正解であつた。

20100205182924.jpg
(知らない地酒が續々と)

20100205181607.jpg
(ホッケの刺身、生まれて初めて)

20100205184042.jpg
(燒き白子、絶品)

20100205185805.jpg
(ホタテの刺身はベロがうまい)

20100205184255.jpg
(煮魚のお店ださうで、赤鰈)

タイ「ふるしき」問題(笑)。
いつも幸せになる。

posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年02月04日

前厄の立春に櫻餅

立春。前厄、始まる。本厄でもないし、特にお參りに行く必要性は感じてないが、別件があるのでいづれ。
とにかく、寒い。靴下に貼るカイロを愛用してゐる。足が冷たいと移動中の電車の中で寢られないからである。
移動中といへば最近、寢られない電車では數學の本を讀んでゐる。この歳になつて初めて知ることも多い。數學は昔からあまりにも苦手なため、高校1年生の「數學T」で卒業してしまつたので、今ごろ教養としてのおもしろさに氣がつきつつあるところだ。もつとも、まじめに取り組むにはちよつと力不足。概念的に理解できないことも多い。もう少し易しい本を讀んでみようと思ふ。その他、この時期は大學4年生たちが試驗を終へて本を處分するタイミングでもあるので、おもしろさうなのをもらつてくる。昔は捨てる側だつたけど(笑)。かういふ本は需要が少ないからとても高い。學生のころは意識してなかつた。まつたく親不孝者だ。

暴行傷害事件により滿場一致で横審初の横綱への引退勸告。この前に朝青龍關が「引退」となつた。時期としては遲すぎると思ふが、問題なのは、從來でいふ「廢業」なのかといふこと。ここはまだ明確になつてゐない。歸化してゐない以上、協會には殘れないといふことになるのだらう。自主的な引退のため、退職金とか功勞金とかも出るし、引退相撲もできるらしい。やるのかな。それと高砂親方に處分はないのか。相撲界、大卒で入つてくる力士は別としても、部屋における人間教育が大事なのではないかと思ふ。いづれにしても、内館牧子さんが言ふ「敬意が缺けてゐた」といふのは同感。スポーツをする前に、仕事でも何でも人間として大事なことだ。我はどうだ。それと、やはり泥醉しないやうに注意(笑)。

高尾登山電鐵、自動劵賣機で交通系ICカード(PASMO、Suica)が利用可能といふことだ。
ケーブルカーといへば硬劵。いまどき厚紙の切符がもらへるケースは少ない。子供たちにとつては貴重なのだつたが、今後はどうなるのだらうか。ちなみに「1日の利用率は現在、4%前後」だといふ。
また、高尾山の節分といへば北島三郎さんだが、1月28日に八王子觀光大使に就任したばかりの「ファンキーモンキーベイビーズ」も初めての仕事として豆まきを行つたさうだ。とりあへずベストアルバムが發賣とのことで、Amazonで注文しておく。

櫻餅はあんこよりも外側を評價してゐる。甘いものはあまり好きではないが、練菓子は食べる。しかも鹽味の櫻の葉がよろしい。鹽が效きすぎるのも問題だが。

息が苦しい問題。「ZERO〜」を突然叫ばれるのも困つたものだ(笑)。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

2010年02月03日

12の春と、八王子バイパス無料化

立浪連合の造反劇はつひに協會退職(昔でいふ廢業)問題に發展した末に、慰留。犯人探しはもうしないといふが、これは今後の理事選で立浪連合としての派閥機能を破棄するといふことを意味する。一門の唯一の機能である破門をしないといふことは事實上、崩壞といへる。もともと立浪連合は一門の體を成してをらず、違和感はない。ちなみに、小泉元總理的に言へば除名のうへ刺客を送られるところである。
とはいへ個人的に分析すると、大島親方に投票するはずだつた10票は、立浪・雷・大島・伊勢ケ濱・春日山・木村庄之助・安治川(安美錦)の基礎7票と、おそらく朝日山・熊ヶ谷・宮城野だつたのではないか。このなかで、最後まで大島親方と理事候補を爭つた伊勢ケ濱親方(元横綱旭富士)が、安美錦票と合はせて2票を賣つたといふのが私見である。會見では貴乃花親方の考へに共鳴してとかなんとか言つてたけど、はたしてどうだか。

民主黨の公約であつた高速道路の原則無料化問題は、とりあへず「社會實驗」からといふ謎の施策へ。そんなことは選擧前に聞いてゐない。システム的に無料化しやすいところ(支線か單獨線)になつてゐる。
とにかく、八王子バイパスの無料化は喜ばしい。土曜日の國道16號線は大澁滯であり、保土ヶ谷バイパスの橋本延伸及びバイパスへの直結と、八王子南バイパスの早期建設、圈央道の早期開通かつ無料化が望まれる。新湘南バイパスが對象になつたことで、これに繋がる圈央道神奈川區間も對象となるべきだ。また、中央道の高井戸〜八王子はシステム的に無料化できると思ふので早期實現をお願ひするとともに、3車線化を希望する。

吉野家さんの新聞折込公告で割引劵が入つてゐたので久しぶりに參戰。松屋さんばかり行つてゐたので氣がついたのだが、玉子が割れてゐる。さうだつたか。自分で割るのとどちらがよいのだらう。

12の春あり。いまいち手ごたへがわからないが、そんなものだらう。
この經驗が糧になると思ふ。あとは寢て待つしかない。
posted by rikuo at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子

2010年02月01日

5年目にあたり、相撲協會理事選の考察

日本相撲協會の理事選が行はれた。
持ち票に對しての獲得票が氣になるところだつたが、結果は出羽海一門は親方30人で得票31票(+1票)。立浪連合は親方17人+魁皇+庄之助の19人で得票18票(△1票)。時津風一門と高砂一門は親方29人(17人+12人)+伊之助の30人で得票30票(‐)。二所ノ關一門は親方22人+琴光喜の23人で得票22票(△1票)。貴乃花系は親方7人で得票10票(+3票)。ほかに無所屬の高田川系親方2人がゐる(△2票)。
といふことは、單純に考へると高田川2票と立浪連合のうち1票、二所ノ關一門のうち1票が流動票であつて、そのうちの3票が貴乃花支持に囘つたと計算でき、報道されてゐる。ここで氣になるのは、出羽海一門に囘つた1票が誰か、といふこと。これについては報道されてゐない。普通に考へれば、高砂一門から名蹟を借りてゐる振分の武藏丸(出羽海△1票)が時津風+高砂に投票(+1票)し、立浪連合から名蹟を借りてゐる淺香山の鬪牙(高砂△1票)が立浪連合に投票(+1票)、高田川2票が出羽海に囘つた(+2票)といふのが自然。すると報道のとほり立浪連合から2票が貴乃花支持に流出してゐることがわかる。
この前提に立つたうへでの私見といふか假説として、流出票は立浪連合の2票は伊勢ケ濱と安治川、二所ノ關一門のうちの1票が湊川の各親方ではないかと思ふ。全く根據はないが、單なる候補者を巡つての内紛とも思ふ。二所ノ關一門はもともと3票餘つてゐたので、何かやつたのかもしれないし、高田川系が貴乃花支持に囘つたかもしれない(考へづらいが)。

このブログも5年目。花粉症のクスリをもらひに行く。
最近は別件で忙しいのであまり書いてゐないが、まる4年で686件/1,461日(0.47件/日)、この1年では134件/365日(0.37件/日)といふ成績。これからの1年も、160件くらゐは書いていきたい。
posted by rikuo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 相撲